痩身・ボディデザイン

これまで数多くの脂肪吸引手術を行い、日本人に適したボディデザインを追求して参りました。進化した医療痩身の技術を最大限に取り入れ、より負担の少なく効果的な痩身治療へと進化させ、積極的に治療を行っております。

近年では脂肪や筋肉にアプローチし、美しい体を作り上げるための美容医療マシンは大きな発展を遂げています。以前では脂肪吸引でしか実現できなかった大きな変化も、たった1回のマシンによる治療で得られることも多くなってきています。

マシンの性能が上がったからこそ、正確に必要な部分はしっかりと減らし、残すべきところはちゃんと残すという、脂肪吸引と同様のデザイン技術も重要になってきます。また、進化したマシンの性能を最大限発揮するための技術も結果を大きく左右するため、とても大切です。

対応するお悩み

【当院で行っている痩身マシンによる治療】

クラツー・アルファ(CLATUUα)

凍結脂肪除去治療。橋本院長が製造元のCLASSYS社と開発段階から関わる思い入れの強いマシン。世界第1号機は橋本院長が導入。

クールテック・ディファイン(Cooltech diffine)

凍結脂肪除去治療。一台で4部位を同時に治療可能。デザインによりクラツー・αとこのマシンを適切に組み合わせ、使い分けます。

エムスカルプト(EMSCULPT)

特殊な磁場エネルギーにより筋肉にアプローチ。

ヴァンキッシュME(Vanquish ME)

非接触型のお腹周りの脂肪減少マシン。当院ではバージョンアップ前のヴァンキッシュを6年前にいち早く導入し、多くの症例数を経験してまいりました。現在は最新機種のヴァンキッシュMEにグレードアップし、的確な設置により高い効果を狙ってポリます。

【脂肪溶解注射】

【痩身サプリメント】

【脂肪燃焼点滴】

脂肪の代謝効率を高める成分の点滴を、各種痩身治療中に行うことが可能です。ご希望の方はお気軽にお申し付けください。