ニキビ痕(にきびあと)

ニキビ痕には以下のようなものがあります。

それぞれの症状をしっかりと診察の上で見極め、適切な治療法をご提案してまいります。

ダーマペン4

日本人唯一のダーマペン4指導医の橋本院長がすべての例で治療を行います。フラクショナルレーザー一辺倒だった国内のニキビ痕治療を大きく進化させ、少ない回数・短いダウンタイムでしっかりとした結果を実感いただける治療をご提供できるようになりました。
色素沈着、赤み、クレーター(アイスピック型、ボックスカー型、ローリング型)のすべての形状に高い効果が期待できます。

施術前
施術前
ダーマペン4+アムニオジェニックス
施術後
施術後
3回治療後
施術前
施術前
ダーマペン4+アムニオジェニックス
施術後
施術後
1回治療後

プラズマ治療

NeoGen(ネオジェン)

皮膚のターンオーバー促進による色素沈着改善と、プラズマによる除菌作用、炎症を抑える作用でニキビ痕改善を期待できます。

プラズマペン

炎症を起こしているニキビにプラズマのエネルギーをピンポイントで作用させ、早い鎮静を狙って跡が残りにくいように処置していきます。

シルファーム

長引く赤みをパルスRFエネルギーで鎮静化します。また、抜けにくい色素沈着に対しても効果を発揮します。

ルメッカ

高性能フォトフェイシャル。赤み軽減効果に優れ、色素沈着に対しても有効です。

色素沈着対策

内服薬・外用薬

必要に応じて症状に合わせて適宜処方致します。