エランセ

エランセによる『コラーゲンブースト注射』の特集記事掲載中2018.5.29

こんにちは

院長の橋本です。

上質な自然な若返りを追求すると、「加齢変化による皮膚のコラーゲン量の減少をいかに効率よく回復するか」というアプローチの重要性を常に感じてきました。

様々なレーザーなどのマシンや自分自身の血液由来のPRPという注射やサイトカインの注射など、世界中のありとあらゆる治療法を実践してきました。

その中で「コラーゲンブースト注射」はこれまでの治療を大きく越える効果を発揮できる治療として当院では非常に人気のメニューとなっています。

エランセの良い部分のみを最大限生かした入れ方にこだわった「コラーゲンブースト注射」は当院のみの新たな発想ですが、非常に丁寧に集中して注入を行う必要があります。ヒアルロン酸などのこれまでの注射の治療の中でも最も難易度の高い治療と言えると思います。

小じわが気になるようになった部位

肌のハリが欲しい部位

毛穴の開きが気になる部位

引き締めたい部位

これらの部位に非常に繊細に均一に、広く薄く注入していきます。するとこの部位は直後からハリを感じる即効性が得られるとともに、その後は自分自身のコラーゲン増生が刺激されて失われたコラーゲンが回復されてきます。これがエランセがもつ最大の特徴のコラーゲンブースト効果です。

顔が大きくなったり、膨れ上がったりする心配は一切ない入れ方で仕上げることがポイントです。

先日のブログでも詳細をご紹介させていただいておりますが、現在発売中の『美st(7月号)』でも特集していただいており、私が治療を担当した方のビフォーアフター写真も掲載しております。

0170978570c9c78c6b7c0d378f6e3fbb55551314ee
0158364539b718611e604d5c2178464ce355f24607

ぜひお手に取ってご覧ください。

当院スタッフもコラーゲンブースト注射を行いましたが、直後から自然で綺麗な仕上がりでしたがさらにコラーゲン増生によって小じわが消えて引締まりも見られています。これから数か月はさらにコラーゲン増生が進んで綺麗になっていきます。

エランセ1回治療後 2か月経過