院長コラム

手術についての私の考え方2019.9.25

美容皮膚科は近年大きな進歩をとげています。そのおかげで

「手術を行わないと綺麗にできない」

 というケースは以前と比べると格段に減りました。 

早くから美容皮膚科の力をとりいれることで、見た目の老化を食い止めるどころか、若返りも可能になっています。

私は、 

「最先端そして的確な美容皮膚科の治療で、最大限の効果を出す。」

これにまず全力を尽くします。  将来的にも手術的な治療が必要となることにならないような努力を最大限行います。

それでも、

の3つのケースにつきましては、手術的な治療も選択肢の一つとしてご提案することがございます。 

リスクやメリットとデメリット、そして日程的な都合をご相談の上で、それでも手術的な治療をご希望の場合には、後日のご予約日をお取りして私が責任を持って手術を行っています。

(初診の方には基本的にカウンセリング当日の手術はお勧めしておりません。 手術はリスクも十分に認識し、自分の体を任せるに値するドクターかどうかをしっかりと見極めてからじっくりと落ち着いた環境で考えて行うべきだと思っています。)

美容皮膚科診療も世界トップレベルの水準を常に目指していますが、その 「美容皮膚科の力では治療困難で、外科的な治療を要するご要望」に関しては正直にその旨をお伝えします。 

「他院でこのレーザーが効くと言われたからやったのに、いまいち効果感じなかった」 というご相談をよく受けますが、たいていの例はこのように適応を誤っているケースや、美容皮膚科の実力以上の効果を過大に宣伝されているケースです。

当院では、正確にすべての選択肢をテーブルの上に並べた状態で、ご一緒に今後の治療についてのプランを決定していくスタイルを貫いていきます。

世界最先端の美容皮膚科の技術でできることできないこと。これをはっきりお伝えします。手術でしかできないことも、はっきりお伝えします。大部分が美容皮膚科で「できること」になっていますので、ご安心ください。

 

crop woman in medical gloves removing cosmetic mask from face of female client in spa salon

安心して通える美容皮膚科

今後も 「安心して通える美容皮膚科」 として皆様のお手伝いをさせて頂きたいと思っております。 美容皮膚科の力は凄い領域に達してきています。 その恩恵に多くの方に触れて頂くべく、常に最新の安全かつ効果の高い技術をご提供しながら全力を尽くしてまいります。